どちらが別れを切りだすかでタイミングは違う!

どちらが別れを切りだすかでタイミングは違う!

自分が別れを切り出した時の復縁には?
誰かと別れたけど、やっぱり元通りになりたいと思う事も多いです。
一緒にいた時には「どうでもいい存在だ」何て考えたけれども、いざ離れてみたらやっぱり一番心の落ち着く相手はこの人だった‥なんて事もあります。

では、自分が別れを切り出した時の復縁はどのようにすれば上手くいくか?

先ず、こうしたケースで破局を迎えてしまった場合は、相手の今の心境や状況をある程度チェックすることも大切です。

例えば、人によっては別れを切り出されたからと違う女性とすぐにつきあってしまう方もいますし、別れた彼女が今も忘れられずに過ごしている方もいます。

なので、相手の状況や心境をある程度チェックした上で行動に移していく事が大切ですが、別れをこちらからきりだし破局になった場合は、多分に相手は気持がまだある段階で復縁の意思を伝える事がベストですし、復縁も成功させられやすいです。

いずれにしても別れた後の相手の状況を探る事が必要なので、それにはメールで相手の様子をうかがう事がお勧めです。

仮にまだあなたを引きずり生活していたとすれば、まだ思っている相手からのメールですから返信がすぐ来るはずです。
ですが、メールをしても返信が来ないとなると、もうあなたをふっ切ろうとしている途中もしくは新しい目標が見つかった兆候でもあるので、その場合は焦らず復縁の話を持ちかけずに友人の一人としたメールを送ります

このように自分から別れを切り出した時の復縁は相手の様子をメールで確認し、その状況に合わせアクションのスピードを変えるもしくは諦めることも肝心です。

相手が別れようといった場合の復縁には?

相手が別れを告げてきた時の復縁というのは自分から別れようと言って破局を迎えるより復縁率が低くなりますが、相手に新しい恋人がいなければ復縁出来るチャンスはたくさんあります。

ただし、相手から別れを告げられた破局を復縁させるには、すぐに復縁をにおわせてはいけません

何らかの理由であちらから別れようといっているのですから、その場合の復縁はまずどうしてあちらが別れを告げてきたかの原因をじっくり考える事が大切です。

夫婦にしろ、恋人にしろ、別れを切り出すという事はよほどの理由がありますから、その理由をきちんと自覚出来てから復縁すべきかどうかをじっくりと考える必要があります。

こうした態度が嫌になった‥。
自分の都合に全く合わせない‥。
忙しいばかりで全然会おうとしない‥。
好きな人が出来た‥。

別れる理由は色々とありますが、別れを相手から言ってきた際の復縁は、焦らずその理由や原因をきちんと解明できてから行動を起こす事がポイントです。

ただ、いずれにしても今の彼の状況やその原因をしっかりと自覚する意味でもメールを送る事が効果的です。

しかし、相手から別れを切り出した際の復縁は「しつこくする」「すぐに復縁を迫る」のは×ですから、友人の一人という感じでさりげないメールにする事がポイントです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*